2008年01月30日

SDHC.DLL

某所で話題になった「zero3esでminiSDHCは使えるか」という宿題をやりました。

先週末に「使えるならAdes用に・・・」と買ってきたmicroSDHCの4GBをminiSDアダプタに挿して、 大きめの動画ファイルをゴソッと入れます。
そんで予備機であるzero3esに入れてみました。が、やはり仕様通りで使えませんでした。ふむふむ。

次に某サイトで入手してきたSDHC.DLLをインスコ。そんでもって再度カードを挿してみました。うりゃ!
sdhc 
ちなみに画像はAdesでの再現モノですが、純正esでも同じ結果です。

てことで、先日買った普通のmicroSD 2GB×2枚はあっという間に不要品です(^^;) なんかどんどんカードが増えていくなぁ。
 

posted by 露月庵 at 01:16| Comment(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

Eee PC

噂のEee PCがうちにも届きました。
eee
早速少しだけいじってみましたが、これはいいですね! A5サイズにWindowsXP、ストレージにSSDを積んでWiFiも内蔵して5万円というのは破格だと思います。問題は快適さな訳ですが、結論から言うとすごく快適です。いやもう久しぶりにいい買い物した気分です(^-^)

さて導入作業ですが、以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

4Gamer.net:Windows XPを頑張って小さくしてみる

ゼロから始めるEee PC(β)

でやったのは・・・
・RAMの増設(2GB)
・WindowsUpdateの実施
・仮想メモリをOFF
・システムの復元に使う量を減らす
・Windows Updateの使わないファイルを削除
・ドライバファイルの移動
・マイドキュメントをSDHCへ移動
・アプリの削除
・ブラウザのキャッシュをRAMDISKへ移動
・Windows一時フォルダをRAMDISKへ移動

SO-DIMMはアキバで最安3980円。
ここここ の情報では、日本語版はシールを剥がして自分でメモリ増設しても保証は継続されるようですね。メモリスロットは1つしかなく、既設の512MBを外して2GBを取り付けます。
あとSDHCはA-DATAの8GBを入れました。同じくアキバで5000円。ドライバフォルダのバックアップとMy Documents,Program Filesを入れてます。常用ユーティリティ類以外はこっちへインストールです。

大体こんな感じで初期セットアップを完了。
SSDの容量は、WinXPがUpdate実施後で3GB強を占有し、残りが1GBを切っていた状況ですが、上記作業で半分強が空きました。参考サイトの全手順をやったわけではないので、全部やればもっと空くと思います。またnLiteというツールで軽量版WinXPインストール媒体を作って、それで再インストールするという方法もあるようです。これだとWinXPを400MB程度まで軽量化できるとのこと。

さて動作ですが・・・
ブートは30秒程度でデスクトップ画面を表示し、その後スタートボタンが押せるようになるまで20秒くらい。ざっくり1分で使用可能になるようです。とりあえず2++とSleipnirを入れてみましたが、快適に動いています。セロリな900MHzでこの動作はなかなか速い部類なのではないかなと。
さて、これからいろいろとアプリ投入です。

posted by 露月庵 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

いまさらですが

あけましておめでとうございます。

さて日本でもEee PCが発表になったわけですが、悩んだ末予約しました。

eee

とりあえず旅先でのブログ更新ツールとしての購入です。
今までは携帯かSig3での更新でしたが、どちらもブログ更新ツールが使えず画像のレイアウトとかリンクとかがままならない状況だったので、 まぁこれがいいかな、と。XPだからデスクトップと同じ環境が作れるというのもありがたい。
通信はAdesをUSBでつないで繋ぎ放題で。工人社の安いSA1F+auの繋ぎ放題カードという選択しもあったんですが、 縛りありでも50K,縛りなしだと80Kほどの出費になるし、auから新端末が出た場合に身動きとれなくなるので、こんな感じですかね。 ここらへんが悩んだところ。
逆に背中を押したのが日本語キーボード。Sig3は変態キーボードだったしリナザウは英語KBだったのでいろいろと不便だったのだけど、 Eee PCも海外と共通で英語キーボードが載ってくるものだとばかり思っていたらなんと日本語キーボード。 仮名入力派としてはかなりのポイントです。
あとSig3があちこちガタが来始めてるという状況もあったので、 悩んだとは言いつつも割と即決でした(^^;) あまり使うアテのないヨドのポイントが45Kほどあったというのが・・・  実質の支払いが5Kほどというのはでかいです(^-^)

あと小ネタですが。
最近メインで使っているrx4240ですが、音楽再生で困ってました。WMPは音質はほどほどだけどプレイリスト作成とかの操作性が致命的、 TCPMPは操作性はいいものの音質が最悪・・・ 他にも再生ソフトはいろいろあるわけですが、うちの資産は半分くらいがwmaなので、 mp3しか再生できないソフトは使えません。
そんななか、場合によってはmp3オンリーに乗り換えるか・・・などと思いつつ久々にGreenSoftwareさんところに行ってみたら・ ・・ なんとGSplayerがwmaに対応してました! タイムスタンプからすると去年の秋口に公開されたようです。

GSP
イヤイヤイヤイヤ! さすが痒いところに手が届くGreenSoftwareさんです。僕的にはGSFinderに始まり GSPcoketMagic,GSPlayermと、「こりゃすげぇ!」と言わしめるソフトはGreenSoftwareから、 というイメージが強いんですが、今回もインパクト大でした。
 

posted by 露月庵 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。