2005年12月27日

pRSSreader

PPCfreewareで紹介されていたRSSリーダを導入してみました。
pRSSreader

   pRSS3 pRSS4
pRSSreaderを起動したところ。左が一覧画面で、各エントリをタップすると右の詳細画面になります。詳細画面のタイトルをタップすると、指定したブラウザで生のサイトを表示します。

pRSS2-2
プロパティ表示も充実しています。

 pRSS5
設定画面。とりあえずrdfのURLを指定するだけです。その他各サイトごとに自動読込をするかどうか,画像を取り込むかどうか,などが細かく設定できます。

pRSS1
todayへのショートカット常駐もあり。

一通り使ってみて、なかなかいい感じです。画像の取込もできるようなので、設定方法も含めて2++より使いやすいと思います。
ただキャッシュやゴミ箱の設定周りに致命的なバグがあるようで、キャッシュ設定の画面から置き場所を変更しようとすると、変更しようとした先のデータをブチ壊してしまうようです。僕は\storage card\My Documentsに変更しようとして、大事なデータを全て飛ばされました・・・(^^;) これが改善されないと、メインメモリの少ないrx1950では宝の持ち腐れ状態です。
 

posted by 露月庵 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。