2006年02月22日

新しいデジカメ/DMC-LZ5

前に使っていたNikonのデジカメを母に取られてしまったので、新しいデジカメを買ってきました。

SA330132 
PanasonicのDMC-LZ5にしてみた。

あくまでネタを撮るための道具なので、簡単に撮れること且つ安価であることが大前提。特に変な看板などをきちんと撮りたいというのがあるので、前々から高倍率の光学ズームを積んだ低価格のデジカメがないかなぁ・・・ と思っていたところ、DMC-LZ5の発売を知って、ずいぶん前から予約をしていたのでした。んで先週末にやっと到着!

ポイントは
・光学6倍ズーム
・記憶デバイスがSD
・乾電池駆動
の3つ。
光学ズームは6倍で600万画素、さらに使用画素数を絞ることで8.5倍まで上げることができるらしい。デジタルズームが4倍なので、最大で34倍。上記目的には十分です。
また旅先で使うことが多いので、その場で調達できる乾電池で駆動できないとダメ。アルカリ,ニッケル水素,オキシライドの3種類が使えるので、最悪の場合コンビニで調達可能というのは大きいメリットです。電池の種類によって設定を変えないといかんのでちょっと面倒ですが、使えないよりはずっといいということで納得です。
あと旅先での使用ということで、PDAで使用できる記憶デバイスが使えないとダメ。となるとSDカードかCFカードになってしまうのです。最近頑なにxDカードとかメモリスティックとか採用し続けているメーカがいくつかありますが、こんなのは論外。もとより候補から外してます(笑)
そのほかには、手ブレ防止。前のNikonのだと手ブレ率が高く、家に帰って確認したら半分くらいダメだったこともあったりしたので、これは高く評価したいところです。ちなみにグリグリと腕を回しながら撮ってみたけど、驚くほどきちんと撮れていました。

操作性はまぁまぁ。設定変更回りはほぼ直感的にいじることができました。

ちなみに価格はヨドで35Kほど。ポイント分を差し引くと実質30K程度なので、なかなかいい価格設定だと思います。今年度上期での各社ラインナップでは確実に60Kはしていたスペックなので、ほぼ半額というところですかね。

残念なのは前のNikonのより二回りくらいサイズが大きくなってしまったこと。車での移動では差し支えないですが、徒歩での外出ではカバンの中がちょっと窮屈です・・・

posted by 露月庵 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。