2007年10月21日

テレビに出てくるPDAその3

今日は「MAICO2010」 から。公式サイトがないのでWikipediaで(^^;)

maico dev
これはザウルス系の「昔のPDA」ですな。しかも結構でかい(笑) 1997年はこういう時代だったと。
気になって調べてみたら伊藤浩一さんの購入履歴がヒットして、それによると1996年にNewtonMP130を、 1997年にCASSIOPEIA A51を、1998年にはHP620LXを、それぞれ購入されていたとのこと。 モバイル黎明期だったわけですね。

ちなみに僕の初PDAはCASSIOPEIA E-55。調べてみたら1998年暮れの発売なんですね。
images620524[1]
これも名機だったなぁ。なんといっても単四乾電池2本で動くというのがいい。
たとえば関東直下型地震が起きて街が壊滅状態になったとき、E-55なら乾電池さえ入手できればとりあえず必要な情報が取り出せる。 そんな思いもあったりして、実は車の小物入れにはE-55が、いつか復活の日を夢見て眠っているのです。

posted by 露月庵 at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そっかぁ、まだたかだか10年なんですね。
この10年の進歩は早いですね。
それより、この俺様が貴様に進歩させられた・・・。
Posted by siam_breeze at 2007年11月16日 10:32
ああ、のふさんのこの10年の進歩は早いですね(笑) 

などと人の人生に思いをはせてる場合ではないのですが。X01Tどうしようかなぁ。料金体系はわかったのだけどデータ通信の制限事項がよくわからなくて躊躇しております。
Posted by 露月 at 2007年11月18日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61646208
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。