2005年02月21日

Mio168RS

人間を直接ナビするサービスのニーズは高まっているようですね。携帯でもEzナビなどのそういうサービスがありますが、 最近は利用している人が結構いるのだとか。
そういうニーズを狙ったのかどうかはわかりませんが(^^;)、Mioの新型が発表になってました。

マイタックジャパン、 歩行者ナビ用Pocket PC「Mio 168 RS」

リンク先を見ると、ナビ機能や操作性など、いろいろUIが改善されているようです。 またゼンリンの地図付きでWM2003SE搭載ということなので、まぁ7万というのはOKなのではないでしょうか。

うちの周りでは自転車熱の高まっている方々が何名かいらっしゃいますので、ちょっとそそのかしてみようかなと思います(^-^)
# いや、誰とはいわんですが・・・
 

posted by 露月庵 at 16:28| Comment(6) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X50vのスタイラス

いろいろ試していて気づいたんですが、X50vのスタイラスとh1920のスタイラスって、径が同じで長さもほぼ同じみたいです。

h1920使っていたときに買った洋モノのフルメタルスタイラスも少し頭が出る(引っかかりの爪が大きいので奥まで入らない)けど使用可能、多分PDAirのボールペン付きスタイラスもぴったり収まります(爪を少し削る必要アリ)。

X50vユーザな方はぜひお試しあれ。
 

posted by 露月庵 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

今日の強化内容

英数での入力を行う際、 デフォルトの英数キーボードが起動時FEP-Onになっているので使いにくい、と言う話を前に書きました。 h2210の時はQta氏のQiを使っていたのだけど、QiはVGA対応がされておらず、ちょっと困っていました。
で今日、KOTETU氏のVGA Large Keyboard というのを見つけたので、頂いてきてインスコしてみました。 なんとなくいい感じです。(下の画像の下半分)

それと見やすいバッテリーゲージがないかなぁ、 と思っていたら某所でこんなのを教えてもらってインスコ。タスクバーへ常駐して、携帯のゲージっぽい表示で残量を表示してくれます。 タップすると数値での残量がポップアップで表示されます。

 バッテリゲージについては出所は秘密ですぅ(^^;)
 

posted by 露月庵 at 17:29| Comment(3) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

俺メモ 接続アカウントの削除

一度作成したあとに削除した任意の接続名が二度と使えなくなる件について

(1) レジストリエディタで以下のエントリを削除する。

→HKEY_CURRENT_USER\Comm\RasBook\接続名

(2) レジストリエディタで以下のエントリを削除する。

→HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE
\Microsoft\ConnMgr\Providers\{ xxx }\Connections\接続名
# xxxはランダムなキー?
 

posted by 露月庵 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BTA-NWP

ということで、昔買ったBTA-NWPを引っぱり出してきて、Air-H"挿してX50vからダイヤルアップしてみました。
おぉ、なんと苦もなくボンディングできてしまったではないか!


右のBTA-NWPに挿されたCFE-02のインジケータランプに注目。


そしてこれがBTA-NWP。

これ、h2210を使っている頃に買ったんですが、うまくボンディングできなくてパンドラの箱の肥やしになっていたんですが、今日ふと思い立って使ってみたらどうよ僕! あーなんかいろいろ使えそうでうれしいなぁ(^-^)
# h2210のbluetoothだと、デバイスの認識はするんだけど、ダイヤルアップのサービスを拾ってこない様子。

ちなみに、DUNの設定するときに失敗すると、以後全く繋がらなくなります。レジストリのエントリーを探して手動削除してなんとか事なきを得ましたが、ちょっと冷や冷やしました(^^;)
 

posted by 露月庵 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

昇圧アダプタ付きX50v用sync&chargeケーブル

昨日はふとしたことから、 PocketGamesで買った昇圧アダプタ付きX50v用sync&chargeケーブルのテストをしていました。

X50v用のsync&chargeケーブルは当初PocketGamesとMobilePlazaが発売したものの、通常のUSBに繋いでもsyncはおろか充電もしないという問題が発生していました。これはX50vの電源部の仕様によるもののようで、 USBの5V出力の電圧のばらつき,また供給電力の不足が原因ということのようでした。
その後PocketGamesで昇圧アダプタを開発してこの問題がクリアされ、ケーブルとセットで販売されることになった、という経緯がありました。

で、ある掲示板で「これは本当にきちんと動くのか?」という話題が出て、なんとなくの流れで実験することになりました。
もちろん使っていて何の問題もなかったわけですが、普段はバッテリー残量が60%〜80%くらいの状態で再充電するような使用状況でしたので、「ではもっと残量が低い状態での使用はどうなのか?」という点がポイントになりました。
 
実験の結果
posted by 露月庵 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

「タイのダメな人」来日す!

タイのダメな人が日本に一時帰国するというので、 怖いもの見たさで行ってまいりました。
# 行かないとあとがうるさそう(^^;)

・・・というか、その場でも十分にうるさかったです(笑) ずーっと「さむいさむいさむいさむいさむいさむいさむい」とか「今年の流行語大賞は 『さむい!』だよね」とか言ってました。あんたこないだ「今年の流行語大賞は『ゴニョゴニョする』に決まりだね」とかゆーてなかったとですか。

そのあと「僕もPDA買ってみたんです」とうっかり口にしてしまったY氏からhx2410(生娘) を取り上げてあんなこととかこんなこととかしていました。もう暴れ放題です。
さらにX50vにはかなりそそられたようで、現物あらば即入手(笑)という感じでした。
またminiについてもあと一歩!というところのようですので、オーナーの方はぜひ背中を押してあげてくださいませ。


数名にて持ち寄られたデバイスの数々。
NOKIA7600の上にある青/白の謎のデバイスがなかなか凄かったですね!

あとこの場に於いて、「アニメ特撮は見ない!」と断言するsiam_breeze氏にどうやってアニメを見させるか、 という密談もなされたのですが、これについては回答が出ず、次回に持ち越しとなりました。
 

posted by 露月庵 at 17:44| Comment(6) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

X50vシンクケーブル

昇圧ユニット付きシンクケーブルがpocketgamesさんから発売になってますね。
さっそくポチッとしてきました。

posted by 露月庵 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

X50vのセットアップ状況

俺メモ。
とりあえずおなじみのソフト群をインストール。
→Today・・・GSTpower2, todoWatch, tAgenda
→Start・・・GSPocketMagic++, ProgramMenu, SQPocket
→Util.・・・TascalRegEdit, PocketTweak
→Network・・・Rdial, ftxBrowser, nPOP, 2++
→Tool ・・・GSFinder, Xacrett
→other・・・PocketNotepad,
また2003SE用としてScreenRotateを初使用。

・で結構重要なものとしてQiがあったのだが、パネルが原寸(つまりちっちゃくなる)で表示されるため使用できず。 Qtaさんの掲示板でお願いをしてみてるところ。

・cabファイルでインストールするときにターゲットディレクトリを指定する方法を試してみた。うまくいくのではあるが、 すでにインストールしてあるものの上書きをしようとするとrebootするという謎な現象に出会ってしまい、とりあえず放置中・・・

・ScreenRotateはいい感じ。landscapeもいいけど、上下逆転もお洒落でいいと思います。
 

続きを読む
posted by 露月庵 at 15:14| Comment(7) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

日立から新しいPDA

日立、 VGA液晶やキーボードを搭載した法人向けPDA

これ話題になってますね。ザウルスにそっくりってことで(^^;)
もともとザウルスがOEMなのか、この日立のがシャープのOEMなのか謎ですが、まぁ各社とも自社開発能力(金も技術も)が衰えつつある、 ということなんでしょうね。
# あるいはシャープはメンツがあるから売ることができないので、他社名義で売ってもらってる、 という推測もできますけど(^^;) シャープもH/PCは出していたので、WindowsCEの技術は持っているんですよね。

しかし2003SEでVGAとはいえ、PXA255の400MHzで10万、 てのは高すぎです。法人顧客向けということでボリュームディスカウント前提か、それとも市場価格に疎い人が価格設定したのかでしょうが、 どちらにしろ個人は手を出さない代物になりそうです。
昔は通信モジュールを内蔵したCASSIOPEIAとかあって、 大枚はたいて個人で買うユーザもいたんですけどね・・・

# ということでカシオのサイトに久々に行ってみましたが、 ここも製品情報のトップメニューから「PDA」がなくなってますな(^^;)
 

posted by 露月庵 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

X50vその後

X50vが来て5日。結論から言うと「買って正解」でした。最後までhx4700とどちらにするか悩んでいたのですが、 やはりこちらで正解だったようです。
ポイントはやはりサイズでしょう。実サイズとしても小さいのですが、持った感じが全然違います。
調教の方はまぁ順調に進み、常用のアプリを入れて使っているところです。

で件のSE_VGAですが、導入を断念しました。理由は簡単、PDAとして使い物にならないからです。

まず見た目の話として、やはり4インチ前後の液晶でリアルVGAを実現しても、 なにもかもが小さすぎて(笑) もともとQVGAでデザインされたUIですから、リアルVGAにしてしまうと、文字サイズは何とかなるとしても、 それ以外の全てが小さすぎ。実用性が全くなくなってしまいます。
即時切換なのであればまだ用途もあるでしょうが、リセットが必須ということになると話は別です。 ちなみにX50vのリセット時間はやたら長いです。計ってないけど、h2210の1.5倍くらいあるのでは・・・?

それから表示系の不安定さが挙げられます。
画面の再描画が遅すぎで、今のところ520MHzで使っていますけれど、 たとえばアプリを終了してToday画面が再描画されるのに数秒かかっています。 Todayに追加しているplug-inがQVGAアプリだというのも原因の一つでしょうが、それにしてもひどすぎです。 これでは実用の域ではありません。

で一番気になったのが、SE_VGAがレジストリを書き換える内容が謎なこと。もちろんその機能の性質上、 レジストリの書き換えが必須なのは理解しています。
が、導入して一度起動しVGAにしてからまたQVGAに戻すと、デフォの文字サイズが変更されていたり、表示系がさらに不安定になったり、 リセット後に砂時計が出たままになったり、とイライラするような部分が多すぎでした。

そんなわけでSE_VGAは速攻でアンインストール。それでも不安定なので数日前のバックアップで戻してしまいました。

あ、これは僕の用途やワンダーに合わないということであって、 SE_VGAを否定するものではないです。開発されている方々の努力には頭が上がりませんし、 またこういう方向に興味のベクトルがある方も多数いらっしゃると思います。
もう一度書いておきますが、僕の嗜好に合わなかった、ということです。誤解のなきよう。
 

posted by 露月庵 at 09:28| Comment(6) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

X50vキター! その2

メモリのこと:
とりあえずアプリは全て内蔵ストレージへ入れています。(もちろん常駐系のものはRAMに入れてますが) 内蔵ストレージへアプリを入れると起動が激遅になると言われていますが、特に気になるほどではありません。というかh2210より速いですよ。
特殊なアプリ以外は内蔵ストレージへ、データ類はSDへ、というのがベストな感じです。
それよりも、RAMのProgramFilesにいるOdysseyClientが、いくら削除してもリセット掛けるたびに再インストールされるのはなんとかならんものか。レジストリ探せば再インストールしてる奴がわかるとは思うんだけれど。これでRAMを2MB食ってるので、なんかしゃれにならんです。

無線LAN:
まだよくわからんです。CLIE TH55で野良電波使っているのと比較して、非常にいい感じです。CLIEでは2〜3個拾える場所(会社のたばこ部屋・4F)で、X50vだと7〜8個が見える状況です。
但しステータスが「やや悪い」にも関わらずほとんど使えません。たまーに繋がったりするので、設定の問題ではなく拾い方の問題のようです。見えていても繋がらない・・・

表示:
以前に友人にもらった動画を再生してみました。WMV8/710kbpsの30分ものですが、快適に表示できます。コマ落ちも音の瞬断もありません。h2210ではカクカクで見られたものではありませんでしたが、ここまで快適になるとは思いませんでした。あ、ちなみにCPUクロックは520MHz固定にしています。テレビ化計画が具体的になってきそうです(^-^)

その他:
・なんだか標準バッテリーがh1920のと同じ製品のような気がする・・・
・意外にも筐体の質感が非常によいです。裏面のつや消し黒の部分もあまりビンボくさくないし、表面の金属光沢の部分も不思議な触感(ちょっとヌメっとしている)で、持っていて気持ちよいです。
・裏面に付いているゴム足がなんだかそのうち取れそうな予感ぬ。
・全ての操作部を無効にするHOLDスイッチがあるのはイイですね。しかし使いすぎてバカになってしまうと、これまた祭りの予感ぬ。

posted by 露月庵 at 17:35| Comment(5) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X50vキター! その1

昨日やっと届いたX50v。とりあえず最低限のアプリを入れて、今朝から持ち歩き厨。 まぁ細かいところはあちこちの大手で書かれているので、俺的な部分をコメントしてみます。

サイズ:
前にも「俺は手が小さい」と書いたんですが、h2210同様に快適に持てるサイズです。
会社の隣の席にいる同僚がhx4700を購入しているのでさんざん触っているのですが、こっちは持ちにくい。サイズも若干大きく、また角張ったデザインなので、手の小さな俺にはもてあます感じでした。
X50vは下面を丸くしてあるのがかなり効果があるようです。

画面:
h2210が3.5inchだったのでずいぶん大きくなったように感じますが、昔のマシンは全部3.7inchだったんですよねぇ。
発色はいいです。hx4700とそんなに変わらないと素人目には思いますが。 h2210がショボ過ぎたんですよね(^^;) 特に黒の発色の良さが凄いです。テキスト表示でクラクラします。
タッチパネルの反応が悪いという件については確かにその通りです。h2210のつもりでタップすると、4回に1回はロストします。
なんか液晶のガラス面とタッチセンス用のシートが剥離しているような感じがあって(hpの720みたいな感じ)、これが問題なのかな?
また使った感じからは、タッチセンスの機構ではなくてプログラムでロストしているような感じもします。センスの割込処理の不備でタップを拾い損ねているみたいな。
まぁカシオのE-3000の洗礼を受けている(^^;)ので、これくらいなら我慢できる範囲。そのうち修正モジュールがリリースされるのを期待します。

ボタン類:
いいです。h2210のうんこ5Wayボタンからすれば何の支障もございません。
ただカーソルキーの上方向のクリック感がやわこい。左右と下方向はカチッという感じなのに、上だけ違います。構造の問題なのか個体差なのかは不明。
あとボディの左側面に2つのプログラマブルなキーがあります。とりあえず上/下に割り当てたけれど、いろいろ使い道はありそう。

posted by 露月庵 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

携帯のSIMロック解除

SIMというのは、携帯を使うための鍵になるメモリカードのようなもので、もともとは海外で仕様化されていたものなのだけれど、最近では日本でもDocomoやVodafoneが採用してます。
海外でもそうですが、特に日本ではSIMロックという細工がされていて、たとえばDocomo製の携帯はDocomoユーザのSIMカードしか使えなくなっています。なんでそゆことするの?というのは考えればわかることなので、ここでは書きません(^^;)

でガジェットの常として、それを解除してしまう方法を見つけてくる人もいるわけです。
最近ではDocomoのFOMAやVodafone製の携帯は全てSIM(もちろんロックされている)を装着して使用するようになっており、自分の契約しているキャリアで自分の使いたいハードを使いたい、そういうところから、そういう話題もネット上に氾濫しているようです。

そんなおり、こんな出来事があったようです。

この先生のことは知らないんだけど、SIMロック解除できたよ!と喜ぶ前に、今一度冷静になってロックの張本人に真意をただしてみましょう、というところなのでしょうか。(上記URLのページを見る限り)
またとりあえず合法と言い切れない使用方法を公然にすることで、事態が悪い方向に行かないか?という憂いも感じます。
# 企業としてインセンティブが回収できないとなれば、その費用的とばっちりを食うのは、SIMロック解除などせず使用している一般ユーザですからね。

こういう提言、悪くないですよね。好きだからこそ言えることなのだと感じました。
また違う側面から考えると、自分がやっているSIMロック解除という行為について、自分なりに正当性を確認する、という意味もあるのだと感じます。
何はともあれ、良い方向に事態が進展することを祈りたいと思います。

# まぁ僕はauユーザだから関係ないんだけど(^^;)
posted by 露月庵 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

h2210不調

なんだか先週くらいから調子が芳しくないのです。
使用中に突然電源がきれるのです。
・通信終了時にプツン
・画面をタップした瞬間にプツン
・アプリボタンを押した瞬間にプツン
・何もしてないのにプツン
どうもH/W割込が正しく処理されていない感じ。リセットしてもダメなので、レジストリが壊れているか、CPUがイッてしまっているか・・・
週末にフルリセットして環境を構築し直してみて、それでダメなら終了です(^^;)
なんとなく疑っているのは、ちょっと前にインスコしたSpb Extended Theme Generatorかなぁ、と。どうもこのソフト、レジスト関係のデータをレジストリに書くのに、自分とは関係ないエントリに書き込んでいるようで、その関係でレジストリが壊されている感じがします。
外国のシェアウェアはこれだから・・・(^^;)
posted by 露月庵 at 00:27| Comment(3) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

オレ電終了

今日のニュースから。

ICカード式公衆電話機6年で消滅、NTTが廃止決定

今から十数年ほど前、まだPHSが普及する前は、アナログポートの付いた公衆電話(グレ電)でデータ通信をやっていました。当時はまだまともなPDAもなく、バカ高いノートPCと14400bpsのカード型モデムなんてものをうれしそうに持ち歩き、Niftyのフォーラムなどに繋いでモバイル生活を送っていました。
そしてPDAが出始め、PHSが普及してワイヤレス通信でのインタネット接続になっていくのだけれど、端境の一時期、ICカード公衆電話にお世話になっていました。
初めて使用したときには
「ちょー速ぇー!」
と感動したものです。なにせそれまではアナログ33600bpsが主流で、そこにきて赤外線経由で64000bpsですからね。邪魔なケーブルを持ち歩かなくてイイというのも魅力でした。

あと2002年のワールドカップの時、横浜のJAWOCプレスセンターで働いていたのですが、外国人プレスのデータ通信主力がこのICカード公衆電話でした。使い方などを片言の英語で説明したりして、そういう意味でも思い出深いものがあります。

今でもh1920などを思い出したように持ち歩き、件のICカード公衆電話でネットに繋いだりしています。

# これからはbluetooth公衆電話とかでてくるんでしょうか・・・(^^;)
 
posted by 露月庵 at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

きたきたきたきた! 来ましたよ! (その2)

まさに狙ったように、新iPAQと同日(13日)に発表になったDELLのX50v

X50V

同日よりwebでの販売も始まってます。hpと違い割賦での購入が出来るところがすばらしい。いやホントにすばらしい(^^;)
サイズ的にも同クラスで最小、キー類も充実、GPU専用チップも積んで、製品としてもなかなかアドバンテージがありそう。反面、バッテリーが弱いとか液晶がショボいとかRAMが64MBしかないとかありますが。
しかし全体的なバランスを考えてみたら、動画が絶望的な東芝e830w、ポインティングデバイスが絶望的なhpのhx7400、に比べると非常によい感じなのではないかと思います。(その「絶望的」な要素は、ユーザーでは解決できませんゆえ)
 
posted by 露月庵 at 08:26| Comment(9) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

きたきたきたきた! 来ましたよ!

いやー、待った甲斐があった!
今使ってるh2210、キー周りとかがずいぶんメロメロになってきていて、そろそろ何とかしないとまずい状況になっていたので、ヨカッタヨカッタ(^-^)

きた

よーし、パパ早速買っちゃうよ!
 
続きを読む
posted by 露月庵 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月30日

旅モバ

現在広島への帰省のため、「サンライズゆめ」に乗車中。

soto

臨時の広島行きのシングルをゲット。
先ほど藤沢通過。

naka

シングルの室内。
純米吟醸うまいです。モバする前にヘロヘロです(^^;)
ちなみにシングルなので喫煙もOK。
ハッピー!
 
posted by 露月庵 at 23:04| Comment(4) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

Spb Extneded Theme Generator

Asukalさんからもらっていた宿題やってます。

Spb Extended Theme Generator

Theme Generatorに寄生して動作するソフトで、生成するtodayデスクトップテーマに付加機能を付けるものです。
Asukalさんが「わしめんどいけぇ、おまえさんやってみんかの?」と言うので、週末いろいろといじくってました。
なんか単純に使えばいいって訳ではなさそうな感じで、ここを読みながらやってました。
Spb Extended Theme Generatorのヘルプ?
あとtdywater.gifの秘密については、UK-taniyamaさんのところにこんな文献が。


でこんな感じ。

SPB

2003 SecondEditionライクに、一番下に輝度調整やらメモリ容量などのアイコンができてます。


でやり方。
(1) とりあえず母艦にTheme Generatorインスコして、その上でSpb Extended Theme Generatorをインスコします。
(2) 壁紙を用意して、適当なフォルダを作成してそこに入れます。ファイルサイズが小さい方がよいのでjpg画像でいいですが、名前を「tdywater.gif」にします。サイズは320*268で作ります。
(3) Theme Generatorを起動します。作り方は普通通りでいいです。但し壁紙は(2)の「tdywater.gif」を指定します。また保存するときのデスクトップテーマの名称には、最後に「Ext」をつけます。たとえば「test Ext」です。
(4) Theme Generatorの最後でfinishボタンを押すと、Spb Extneded Theme Generatorが起動します。ファイル名に「Ext」が付いていないと叱られます。
(5) Spb Extneded Theme Generatorの最初の設定欄には、(2)で用意したフォルダを指定します。2つ目の設定欄は、追加機能のアイコンのデザインを指定します。指定すると右側の画面が変わるので、デザインが確認できます。3つ目の設定欄は、タスクバーの上に表示されるバッテリーゲージの色を指定します。
(6) Spb Extneded Theme Generatorのfinishボタンを押すと、デスクトップテーマが生成されます。

作り方はこんな感じです。

作ったデスクトップテーマをPocketPCのMy Documentsに入れて、あとはコンパネから設定します。最初はいろいろアイコンてんこ盛りで表示されているので、何ができるのか調べつつ削除しましょう。
今回は動作確認だったので、ゲージ類以外は削除してしまいました。

あとPocketPC本体には Spb Pocket Plus をインスコしておく必要があります。
 
続きを読む
posted by 露月庵 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。